« 秋の夫婦株式バトル | Main | パンダ飼育一周年 »

おうちで蕎麦道場

昨日ロシア在住の友人向けクリスマスカードを探して東急ハンズをウロウロしてたら、何の因果かそば粉を発見、気が付いたら買ってました。天が囁いたのか…今夜はそば打ちに挑戦してみました。
以前から興味はありながらも、やったことはなかったんですが、前にTV(情熱大陸)で見た「蕎麦の神様」の手つきを思い出しながら怪しい手つきでコネコネ、細君のケーキ用道具を借りてノビノビさせることしばし。
お、何だかそれっぽいモノが出来上がったではないですか(笑)

Photo by KODAK V570.
Sobauchi01

更に怪しい手つきでザシザシ斬る斬る!説明書きには「幅2mm程に」と書いてあったが細かいこと言うな(~~#)
そして少なくとも間違いなく本手打ちのそば完成。盛りで一杯…と思ったけど寒いんでカケにしとくれ女将さん!ってなわけで調理は細君にタッチ(笑)細君の田舎から送ってきたシイタケも使って文字通りの田舎そばになりました。

Sobauchi02

感想:昔バアちゃん家で食べたそばは、間違いなくこの味だったことですよ女将さん!
またやろっと。

|

« 秋の夫婦株式バトル | Main | パンダ飼育一周年 »

Comments

ねむねむさん、イラッシャイマセ!
蕎麦打ちは意外と簡単ですよ!水入れてコネて切るだけだから(笑)
私が買ったのは小麦粉入ってたので二八ぐらいだと思います。十割りだとポロポロ折れちゃうかもですね。それも好きですが(^^)
ダシはねむねむさんとことは逆で私が海系、細君は山系ですが、今回はシイタケ&鶏ダシでした。もっとも夫婦ともに食いしん坊漫才なので、「うんまかったらどっちでもよか!」ですけどね。

Posted by: むちまりん | November 29, 2006 20:54

おいしそー。10割そば?お店の蕎麦みたい。
蕎麦のダシは何ですか?我が家はいつも蕎麦のダシでもめます。私は海沿い出身なので鰹節は鯖節などの魚系のダシで作ってしまいますが夫は山沿い出身なので,蕎麦は鶏で!と言うのです。
最近はめんどくさくて蕎麦屋さんでダシも一緒に買ってしまうから文句を言われないけど。
私も蕎麦打ちしてみたいー。
知覧の蕎麦道場に行ってみるか。

Posted by: ねむねむ | November 27, 2006 22:58

>Micさん&しっぽ
自画自賛ならぬ自蕎麦自賛で恐縮ですが、確かに美味しかったっす(^^)
でもコネコネ&斬り斬りで腕が痛くなっちゃった。蕎麦の神様への道は果てしなく遠いのねん…。
で、既に今年の年越し蕎麦担当にされてます(笑)

Posted by: むちまりん | November 27, 2006 22:30

やっぱ蕎麦は打ちたてがイチバンっすね。
美味そーーー(^¬^)

Posted by: Mic | November 26, 2006 23:26

やぁ、うまそうだな。

Posted by: しっぽ | November 26, 2006 21:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋の夫婦株式バトル | Main | パンダ飼育一周年 »