太陽と情熱の国から

先日、スペイン北部、バスク自治州のビトリア・ガステイスという街からペンパルが来日しました。
約4週間ほどの日本滞在のうち、1週間ほど関西にいるということで、細君とともに神戸の街を観光案内しました。定番の神戸港遊覧船を皮切りに、ポートタワー~Kミュージアム~湊川神社~南京町をシティループも使って観光。
昼食に食べた簡単な和食ランチ(エビカツ、豆腐あんかけ、和風サラダつき)が妙に気に入ったみたいで、
「この豆腐はスペインで食べるのとは別物ね!」と感動していました。
スペインで食べる豆腐の食感はゴムっぽくてキライだそうです。
そういえば経験的に米国で食べた寿司も消しゴムみたいでしたが(笑)

ともあれ、先週の月曜に無事帰国したとのことで、お礼メールが届きました。

写真は、お土産に頂いたビトリアの紋章キーホルダーとタイル細工。あと、スペイン産生ハムも頂きました。美味でした(^^)
Photo by KODAK V570.
Vitoriakobe01

余談ながら、スペインはシエスタの国。
お昼の食事と休憩時間は、4時間あるそうです(笑)正味業務時間はトータル5時間弱。
日本はフツー1時間だよーっと話したら、
「それは身体に良くない!少なくとも4時間は必要でしょう!2時間でも短いぐらいよ!」
と力説されました。でないと昼食に飲んだワインのアルコールが抜けないそうです。
ムイビエ~ン!スペインに住むかセニョリータ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

学而時習之

マタ楽シカラズヤっと♪
今日から一週間ほど会社はお盆休みですが、某所の大学でお勉強しております。
内容は市民防災について。いつもは講義中心ですが、本日は応急処置や消火器を使った初期消火の訓練、レスキュー隊の実技見学などなど。

Photo by KODAK V570.
Piuniv
受講場所は、神戸ポートアイランドに新しく出来たばかりの大学ですが、猛烈な豪華さです(^^;
広く青々とした芝生、巨大なハコモノ、空調の効き過ぎる教室、センサートイレ、コンビニに旅行代理店まであり、むちまりんの出身校である某国立高等専門学校とは比べるのもアホらしいほどのグレード差があります(笑)
学生食堂なんか、どこの高級レストランですか~?ってなもんだ。
流石、私立大は違うなぁ。

ちなみに市民向け講座なので、受講料は驚きの500円(^^;足りない分は多分、税金です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

分けてもゴミ

そう、ちゃんと決められた通りにやらなければ、分別してもゴミです。残念ながら。

仕事絡みの展示会で東京ビッグサイトへ行ってきました。
いつもは☆マークのジェットで神戸to羽田へピュッとイクんですが、今回は例のパイロットが云々のアオリでチケットとれず、新幹線での出張となりました…。3時間も座りっぱなしは腰痛持ちにはキツイ(^^;

Photo by KODAK V570.
Nexpo200801

国内外のリサイクル関連メーカを中心に約600社が参加の展示会。
最近はやっぱりバイオ燃料化やプラスチック・メタル再利用のシステムが「流行り」です。アスベスト、PCB、ウイルス等からの防護システムも目立ちました。
内部は写真撮影禁止ですので、写真はありません(^^;
Nexpo200802

目星つけてたメーカさんのブースを巡って、7時間近く歩き回って、帰りも新幹線で3時間overで、結局、腰痛。イテテ…(#~~)

| | Comments (4)

氷の国からクリスマス

ロシアのペンパルからクリスマスプレゼントが届きました。
プーシキンの詩集、同じく朗読のCD、木彫の小物入れとレリーフ。
青い荷箱にはПОЧТА РОССИИ(ロシア郵便)の文字。
これ以上は無いってぐらい異国情緒の溢れる、素敵な贈り物です。
既にアチラは-6℃だそうで、そこらじゅう凍りまくってるとか(^^;

Photo by KODAK V570.
Fromrussia2008

詩集は…難しい(笑)マトモに訳したら5、6年はかかりそうです。
それでなくてもロシア文学って難しいことでユーメイなのに。

こちらからは、日本各地を写した風景写真集と、2008年のカレンダー(和猫だらけ)、鳥獣戯画のボールペン。ベタだけど(笑)

ちなみにロシア語でMerry Christmas! は、
С Рождестом Христовым! です。

| | Comments (3)

いっぱい聞けていっぱい喋れたことは事実

「農婆」っていうCMもありましたが…。
昨今話題の語学教室、2年前まで1年半ほど、教育給付金でイタリア語を習っておりました。
多分イチバン美味しい時代だけ行っていた訳で、そういう意味では命拾いしてますが。
あの頃は、続けられる環境さえあればいいトコロでした。
殆ど話せなかった状態で始めて、1年半後には一応日常会話レベルまで行けたし、おかげで現在はイタリア語でイタリア人と文通もできてます。
講師もスタッフも、生徒も楽しい人ばかりでした。ジョーダンが楽しいS先生、トップモデルのようなM先生、カウンセリング担当のNさん、そして一緒に勉強した生徒のみんなは元気にしているのかな。
それぞれ目標へ向かって頑張る人々のために、いい方向に向かって欲しいものだと切に願っているのです。

Photo by KODAK V570.
Novausagi

| | Comments (2)

Спасибо за открытку.

ロシアのペンパルから手紙が届きました。
旅行でСанкт-Петербург(サンクトペテルブルグ)に行ったとかで、絵葉書がドーンと同封されてました。絵葉書も楽しいのですが、やはりエアメールの楽しみは切手。ロシアの切手って、パイプオルガンや油田やトラクターや新体操の絵柄で、何ともロシアらしいものです。
これがアメリカだと、アポロ宇宙船だったりディズニーだったりするのですが。
半年続けたNHKロシア語会話のオカゲサマで、翻訳スピードも上がってまいりました。…とは言え露文和訳は何とかなっても、和文露訳はそう簡単には行きません(笑)まだまだ精進が必要です。

Photo by KODAK V570.
Peterkof

タイトルの解説
Спасибо за открытку. (絵葉書をありがとう。)
クチで言うと、「スパシーバ ザ アトクルィートクィ」ってな感じです。

| | Comments (0)

Как поживаете?

むちまりんのロシア語講座(^^)
Как поживаете? カーク パジバエーチェ?は「お元気ですか?」です。
海外文通の必要に迫られて、15年ぶりにロシア語の勉強再開中です(NHK教育で・笑)
昔とったナントカで、文字は読めるけど問題は文法。お決まりの名詞の姓だけならともかく、格変化する語尾が合計数百種類…。攻略なるか!?

そんな今日、ロシアはカスピ海の北1000kmほどのトコロ、北極圏のほど近くに住むM嬢から絵葉書が届きました。先日東京旅行の絵葉書を送ったので、お返しだそうで。
Naberezhnyechelny
整然と並ぶ白亜の集合住宅、連結式トロリーバス、広い道路と街路樹、散在する林。旧ソビエト時代からあまり変わっていないであろう地方都市の街並みに、ノスタルヂアをカンジます。

| | Comments (0)